akamano’s diary

はてなダイアリーから引っ越した放置ブログです

BRM808宇都宮300kmレポート(1)

つくば12時間が無くなったので、せっかくだから300kmの方だけ行ってきた。809の200kmは、超絶山岳コースというアオリ文句に恐れをなしてご遠慮申し上げた。

この日程だろうからさぞかし暑いのであろうと予想しており、1週間前にまだ梅雨のような天気でも、まあ1週間もあれば暑くなるだろうと思っていた。しかし前日になっても天気はスッキリせず、それどころか準備をいろいろやってたらなにやらすごい豪雨になってしまい、部屋から外に出られなくなってしまった。もとより最寄り駅から輪行するつもりだったのだが、電車に乗る前にタイヤを濡らしたくなかったので自宅で輪行袋に入れ、担いで駅まで。あとは新幹線で宇都宮に移動。

もはやおなじみの宇都宮駅前。今回はロケーション的には最高の「ホテル鶴」が予約できなかったので、駅から1kmほど離れたビジネスホテル(ザ・セントレ宇都宮)に宿泊することにした。宇都宮で一度自転車を組み立て、数分走って再度輪行袋へ。面倒である。駅のすぐそばのホテルにすべきであった。

十分余裕を持ったつもりで22時チェックインにしておいたが、結果的にはちょうどいい時間になってしまった。部屋は狭いが寝るだけには十分。安いし。禁煙ルームなのもよかった。

飯を買ったり風呂に入ったりしていたら、なんだかんだいって寝るのが0時過ぎになってしまった。明日は4時半起きなのだが…そしてこの夜更かしが後々効いてくるのであった。

そして当日朝。何とか目は覚めた。朝飯食ってレーパンはいてブルベいくよ!

森林公園手前のいつものコンビニでドリンクと薄皮つぶあんぱんゲット。それっぽい自転車が何台か上っていく。

駐車場に着くと、既に結構な数の人が集まっていた。今回もママチャリいますねえ。いつも通りブルベカードを受け取ってブリーフィングして車検して、スタート。



鶴CCの坂を上って降りて、しばらくは多少のアップダウンを伴う平坦路。しかしコースは前回600kmで苦しめられた「八溝グリーンライン」に向かうのであった…8%?

(つづく)